ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2014年04月08日

ヒマラヤ 2

ネパール。
ヒマラヤ。
トレッキングで最近は頓に人気が出てきている地域。

今回も前回と同じくアンプルナ山群からのショットです。
首都カトマンズから30分のフライトでアンナプルナ山群の入り口の都市『ポカラ』へ。
ここを拠点として展望地やハイキング、トレッキングそして本格的な登山まで様々なバリエーションに富んだコースが無数にある。

プーンヒル(3200m)より望むダウラギリ

image001.jpg

image003.jpg

トレッキングといっても人々の生活道路がハイキングルートになっているだけで、日本のような登山道というものは無い。
そしてチベットのラサへと通ずる道が続いているだけだ。

そしてそうした山の頂には必ずと言っていいほどタルチョがはためいている。

image005.jpg

村のはずれには必ずマニ車が並んでいる。
一つ一つ回しながら祈りを捧げてゆく。

image007.jpg

ネパールでのトレッキングの良さはこうした村々を繋ぐ街道そのものがルートとして使われている事。
人々の生活を間近で感じることが出来る。
最近の日本ではなかなか見られなくなった宗教との結びつきが感じられる道。


       。。ひろゆき。。


ヒマラヤ1>>



このカテゴリ【HIROの気まぐれフォト〜いろんなトコのいい景色】からの最近4件
この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。