ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2015年01月04日

晴天続かず!

年末から正月の頃、私だけかもしれませんが、白馬村は大雪に見舞われ、青空が顔を出すのはもう少し先
そんなイメージがありました。
とはいえ、昨年は正月早々青空が拝めていましたが。

今年も新年早々、雪が止んでみるみると青空が広がった3日

ライブカメラ
アルプス
こうして青空が広がっていくとおのずと期待も膨らむわけで、「これは行けるか?」と期待していました。
そして夕方たまたま駐車場で交通整理をしていましたところ、ふと山を見ると「きた!新年初!!」
すぐさまフロントにお願いしライブカメラ画像を保存しておいてもらいました。
それがこれ
アルプス
実際にはもう少し見えていたように思うのですが、画像で見るとこんな具合なんですね。
おめでたい気がしていました。

それからあたりはあっという間に暗くなり、今夜は寒くなるかな?でも明日は山が見えるかな??
そんなことを考えつつ、夜ライブカメラが止まっていないかな??
そんな思いで画像を見てみると
アルプス
あっ!アルプスが見えています。
そうだ、お月様が明るいときだった!!
時間はすでに22時に近かったため、街の明かりも少なくなっていましたが、これでもっと早い時間だったらナイターゲレンデや街の明かりでもっときれいに写っていたかも。。。

うっかりしていました。
せめてアルプスビューのお部屋から久しぶりに夜景でも撮ってみようかな?
しかし、アルプス側のお部屋の空室がありません。。。
そうだった、お正月で満室だった。。。。

あきらめようとしたその時に、ホテルに一本の電話。
「到着が遅れていて24時ぎりぎりになりそう」
それを聞いて、お部屋の暖房を入れておこう!そういいながらカメラ片手にお部屋のセットをさせていただきました。。。。
そのお部屋から
アルプス
今年は雪の量が多くて、ホテル一階のお部屋の窓の近くまで雪が積もっています。
手前の雪の真ん中に線が入っていますが、除雪機が通過した跡です。

実際に月が明るくて、思った以上に良く山が見えていました。
じゃぁ帰り道に天神坂で挑戦してみよう。

そう思っておもむろに帰り道の天神坂で車を止め、寒い中でカメラを構えるも。。。。
さすがに無理
アルプス
すみません。三脚持っていません。

期待した今日は天気予報が的中
晴れ間は現れず、雪へ・・・

アルプス
雪かきに追われた正月明けの4日となりました。

でも多少でも晴れ間があってよかった!
曇りがちな日が続くよりは、青空を見るとすっきりします。
雪国の冬は晴れ間が少ないというのもあるのでしょうね。
同じ事を東京に出かけても感じることはありませんが、冬の白馬で晴れ間が出るとなんだか嬉しいです。


次の晴れはいつかな?
明日も晴れ間が出そうな予報。白馬の冬の青空の色は周りが白いこともあって、それはきれいですよ。
自分の休みの日が晴れますように。。。

その前に休みが今月中に一日は取れますように(笑)
とみしん


この記事へのコメント
コメントを書く
ニックネーム: [必須入力]

メールアドレス(公開されません):

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。