ここに書かれた記事などはスタッフ個人の意見や主張を含む場合があります。白馬ハイランドホテルはその内容や真偽についての一切の責任を負わないこととします。

一部の写真はクリックで拡大します

2008年03月13日

景色のいい?トイレ

ハイランドホテルは館内のあちこちから白馬の美しいアルプスを望むことが出来ます。
自慢の一つです。

今日はその中でも少し変わった場所から見えるアルプスをご紹介します。



実はホテルのトイレの窓から見えるアルプスです・・・。
それも用を足しながら見ることが出来てしまう!!

なかなか他にはありませんよね?
こんなことを考える人も他にありませんかね??

こんな景色が見られます
続きを読む


2008年03月12日

春の旅行計画

日々仕事に追われながらも、白馬は4月〜5月にかけて大きな季節の変化を迎えます。

スキーシーズンから自然満喫?トレッキングや登山、写真などの緑あふれる季節へと変わります。
季節の変わり目は「穴」となってホテルへのお客様も多少減ります。

今回その穴を狙って、私たちホテルスタッフで春の温泉旅行を計画中です。
スタッフ5人組での一泊旅行
この春で2年間フロントを頑張ってきたスタッフが退職するため、その送別会も兼ねての旅行です。
様々候補は出てきましたが、山梨県のとある温泉へと行くことに決定しました。
どうやらその退職するスタッフがあわびの煮貝を食べたいそうで、即決です。


しかしここからが問題です。

続きを読む

2008年03月08日

今日の夕食メニュー

夕食メニューと書きましたが、ごめんなさい。
お客様の召し上がるメニューではありません。

今夜は私、宿直当番なんです。
午後の2時から明日の午後2時までという勤務が順番でまわってきます。
そんな私の今夜のごはんです。

お恥ずかしながら今夜は「食べすぎ?」と言うくらいに豊富なメニューとなりましたので、公開しちゃいます!!
今日の晩御飯

続きを読む

2008年03月02日

ライブカメラ画像追加

こんばんは。
今日は珍しくブログの設定をいじってみました。

パソコンから見てくださっている方はもうお気づきかもしれませんが、右側のサイドバーにホテルから撮影しているライブカメラ画像を表示させるようにしてみました。

画像本来のサイズが大きいもののため、開くのに今までよりも多少時間がかかるかもしれません。。。
ライブカメラ画像をクリックすると、ライブカメラのページにジャンプするようにしてあります。

不要でしょうかねぇ・・・?
せっかくですので、今後ともご愛顧のほどよろしくお願いいたします。



とみしん

2008年02月25日

超格安プラン発見!

この記事はスタッフブログにふさわしくないとの理由で削除されました


スミマセンでした

とみしん

2008年02月22日

本に載りました!!

えー、実は個人的にとてもうれしいことがありました。

けれど先にお断りしておきますが、読んでいただいているみなさんには全くプラスになることではありません。


私、かつて添乗員として働いていたことがあり、その際にお客様に喜んでもらえるよう、また、自分がそれを使ってお客様に案内しやすいようにと、自分で手作りマップを作成したことがあります。

ホテルのフロントに立つようになってからもそれは一緒で、白馬やこの周辺の手作りマップをいくつか作ってきました。
ホームページでもそのいくつかを紹介しています。
ホテルホームページ手作りマップのページ→

それが、今回本で紹介してもらえたのです!!

続きを読む

2008年02月19日

闇夜に浮かぶアルプス

今日はホテルのライブカメラのメンテナンスに追われた一日でした。
現在ホテルの屋上に設置したライブカメラから、白馬の山々を20分間隔で撮影し、撮影したデータを無線LANを使用してサーバーにアップロードしています。
ところが白馬はこの時期当然雪にまみれます。
屋外に設置してあるカメラのため、湿った雪などで電波状態が悪くなると画像が更新されません。

今日はカメラの周りの雪払いや、設置場所をアンテナに近づけてみたりと素人ながらあれこれ雪にまみれてやってみました。

おかげでこの通り
2月19日午後
今後しばらくは安定して画像が送れそうです。

実は、今、外の景色がきれいなんです。

続きを読む

2008年02月04日

節分イベント〜福は内編〜

昨晩書いた「鬼退治編」の続きです。

鬼は外!の次は福は内ですね?


という具合に、鬼退治が終わった方にくじを引いてもらい、抽選会を行ないました。
豆まき_抽選会

賞品は(とっさに!?)かき集めた豪華?な品々です
リフト券、プレミアピンバッヂ、限定菓子に白馬のホテル無料宿泊招待券などがありましたよプレゼント
続きを読む

2008年02月03日

節分イベント〜鬼退治編〜

今日は雪、大変だったようですね。
白馬でも雪になりました。
ふわふわの雪が昨夜から今日の午後にかけて20cmほど積もっています。

視界が悪かったので、滑った方は大変だったかもしれませんが、雪が柔らかかったと言う点では良かったのかもしれません。

さて、暦の上では明日が立春だそうですが、白馬はまだまだ長い冬の真っ只中。それでもその前日である今日、2月3日は節分です。それにちなんでホテルでは豆まきのイベントを行ないました。
節分_豆

このブログでは鬼退治編・福は内編に分けて今日のイベントをご紹介します。
ということで、早速鬼退治(鬼は外)編です。

続きを読む

2008年01月31日

雪像作り進行中

つい先日、新年を迎えていたような気がしますが、気がつけば今日で1月もおしまいですね。
今年の冬のイメージは雪よりも寒さが厳しい印象があります。
今夜からまた冷え込むと予報が出ています。

2月に向け、雪も期待できそうですね。


つい先日からホテルの目の前のゲレンデで、ホテル客室係のmiuさんがなにやら雪山をこしらえていました。
昨シーズンは雪の滑り台を作っていましたので、今年も作るのかな?と思ったらどうやら違いそうです。

興味を持ってそっと近づいてみました
何が出来る?1
真剣に彫っています

続きを読む

2008年01月26日

簡単!スノーキャンドル

以前、スノーキャンドル作りの記事を書きました(記事はコチラ→)が、今回は少し工夫をしてみました。

以前のキャンドルはロウソクの周りが雪で覆われていたため、灯りはキャンドル上部にしか漏れませんでした
スノーキャンドル_完成?

周りにもロウソクの明かりがこぼれるようにするために、作り方を少し変えてみます。

続きを読む

2008年01月19日

アイスキャンドル応用編?

この記事は
アイスキャンドル作り1
アイスキャンドル作り2
の話の続きです。

最後の予定で書きます。
アイスキャンドル1の記事で色の実験をしているということを書きました。
ホテルにあった食紅を使用してのアイスキャンドル作りに挑戦してみます。
アイスキャンドル_5
普通にお湯に色を混ぜてそのままの作り方でやってみました。


すると、面白いことが起こりました。
凍る前は液体全体にきれいに色がついているのですが、いざバケツの周りから凍り始めると、氷になった部分は透明になっています。
氷の中心部、まだ凍っていない部分に色が凝縮されるのです。

それをバケツから出してみるとその具合は一目瞭然
応用キャンドル1
これ、赤い食紅を使って全体を赤いアイスキャンドルにしようとしたものです。

続きを読む

2008年01月18日

アイスキャンドル作り 2

この記事は「アイスキャンドル作り1」の続きです

アイスキャンドルが凍ったなと思ったら、周りを溶かしてバケツから取り出します。
この時に熱いお湯で溶かすと、早いですがヒビが入ってしまい、場合によっては割れてしまうので、水でゆっくり溶かしてやりましょう。
アイスキャンドル作り1
アイスキャンドルはバケツの淵から凍りだし、中はまだ凍っていない状態で取り出すのがベストです。薄すぎても透明感はばっちりですが、壊れやすく溶けやすいですし、逆に凍りすぎると中にロウソクを置けるスペースが確保できません。
全部が凍ってもだめ、凍らなすぎてもだめです。

屋外で作ったときは何回か試してみないと、どれくらい凍っているのかがわからないため、これだけは経験がものを言いますので、試してみるしかありません。
また、冷凍庫の場合はバケツの底面も一緒に凍っていきますので、ダンボールや発泡スチロールを置いてやるといいでしょう

前回の記事の写真
アイスキャンドル_4
左側のようにすればばっちりです。

ちなみに屋外で地面に置いておくと底面はそんなに凍りませんので、心配ご無用です。
凍り方の違いをみてみましょう

続きを読む

2008年01月17日

お年玉♪♪

唐突ですが、みなさん今年のお年玉はいくらもらいましたか?
それともお年玉をあげる側でしたでしょうか??



・・・私もすでに後者となりましたが、今年は思いのほか、お年玉をもらってしまいました(^^♪
なんだか童心に帰ったような、うれしいような恥ずかしいような・・・。けれど予想外にいただいたお年玉は私にとってはうれしいものでした。

誰にもらったかって?

会社からもらったのです。
それも私だけ・・・続きを読む

2008年01月16日

アイスキャンドル作り 1

朝夕は冷え込みが一番厳しい季節になりました。
氷点下10℃を下回る日も出てきています。
また、日中も一日中氷点下のこともあります。

本当に寒いですが、その寒さを利用して、アイスキャンドルを作り出しました。
昨年末に雪を使って作るスノーキャンドルの話を書きました(記事はこちら→
スノーキャンドルは周りが雪で白いです
アイスキャンドルは周りが氷ですから透明です。
少しの違いですが、灯りをつけると大きな違いになります。

さて、用意するものはバケツ・・・です。
鉄製のものがベストですが、普通のプラスチック製でも充分。

2/3ほど水で満たすのですが、お湯から (お湯はぬるくても熱くてもOK、ただしあまり熱いお湯は湯気が凍って白くなることも・・・)作ったほうが透明感が出るようです。

お湯を入れたバケツを外におきます
アイスキャンドル_1
続きを読む

2007年12月20日

似顔絵のケーキ

先日ホテルスタッフの一人がめでたく誕生日を迎えました。

本人は「この歳になったらめでたくないよ」と言っていましたが、やはり年に一度の記念日であることには変わりありません。

ということで、今回もいつもの白馬のケーキのお店「スイートショット」にケーキをお願いし、特製ケーキを作ってもらいましたバースデー
今まではケーキの記念メッセージだけでしたが、今回は少し趣向を変えて、似顔絵ケーキを作ってもらったのです。


今回誕生日だったmakiさん
牧さんB-DAY1
makiさんはホテルの経理担当者です。
日ごろ来ていただいたお客様と接する機会はすくないですが、ホテルの経営や、なんと言っても私たちのお給料有料を計算してくれている大事な私たちの仲間(本当はとてもエライ人)です。

似顔絵、似ていますか?
ケーキの拡大はこれです
続きを読む

2007年12月18日

スノーキャンドルを作ろう!

多少の湿気はありますが、いい具合に積雪量も増えつつあります。

今日はホテルのドーザー(除雪をするブルドーザー)が故障してしまい、駐車場の雪は積もる一方でした。
明日には直るということですが、はたしてどうなるでしょう?

また、スキー場にもいい具合に雪が積もっていますクリスマス
明日19日には部分的にもしかしたらオープンできるかもしれませんね。
明朝のスキー場からの連絡電話が楽しみです。


今日はその駐車場に積もった雪で遊んでみました(ちゃんと仕事もしましたからサボリではありませんのであしからずダッシュ(走り出すさま)

雪をバケツに詰めて、簡単なキャンドル作りです。
用意した材料はこちら
スノーキャンドル_材料
バケツは100円のプラバケツ、ろうそくを入れるスペースを確保するのにホテルにあった適当な材料を出してみました。
(写真の「ロウト」はすり鉢状になるので不向きでした)

上に穴が開いているタイプがいいのか、それともカマクラ形がいいのかいろいろ試してみます。

作り方はいたって簡単
続きを読む

2007年12月01日

ライブカメラパワーアップ!

今まで写りが悪いとたくさんのご意見をいただきました。
スミマセン・・・

しかし今のライブカメラご覧になりましたか?
ホテルから見た白馬三山と八方尾根、ジャンプ台方面の画像のクオリティーがぐんと上がりました!!

ヤッター

え?まだ見ていませんか??

そりゃいけません、
ちなみに今は何時ですか?
もし外がまだ明るい時間でしたらぜひご覧になってみてください。
クリックで拡大しちゃいます!!
URLはhttp://www.hakuba-highland.net/livecam.html
ちなみに携帯電話からはご覧いただけません
現在対応策を練っていますので、しばらくの間お待ちくださいませ。

ちなみにもったいぶらずライブ画像出しちゃいます!

続きを読む

2007年11月29日

かわいいお客様

曇りがちな日でしたが、山は見えていた一日。
今日はこの時期の毎年恒例のお客様がホテルにやってきました。
白馬幼稚園園児1
村内の白馬幼稚園の園児さんたちです。

私たちも並んでかわいいお客様をお迎えしました。

ホテル入り口に並んだみんなは声をそろえて元気に挨拶をしてくれました。
「いつもありがとうございます、これからもお仕事頑張ってください」

そして園児のみんなはとても素敵なプレゼントを用意してくれていました。
白馬幼稚園園児2
「お友達みんなでカレンダーを作りました、どうぞ使ってください」
全員声をそろえてこう言って、支配人にカレンダーを手渡します。
続きを読む

2007年11月19日

もう大変っ!

昨晩、外では雪の降る中、こつこつとリフト券付きのホテル宿泊プランをホームページやじゃらんなどで入力をしていました。

じゃらんやJTBで入力されたプランは、Yahoo!トラベルでプラン比較のような画面に一覧表示されます。
一日のアクセス数が膨大なYahoo!のサイトからお申し込みされる方も多いのではないでしょうか?

入力がひと段落してから、そのYahooトラベルの画面を見ていて疑問がわいてきました。

じゃらんnetでプラン登録すると、同じプラン内で複数の部屋タイプを登録できます。
ハイランドの場合は、同じツインルームでも北アルプス側とそうでない側で料金を変えてプラン掲載をしています。
ところが!Yahooトラベルの画面上では、その区別が出ていません
ヤフートラベルの画面
困りましたバッド(下向き矢印)
続きを読む
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。